車 買い替え タイミング

 

車買い替えのタイミング

 

日頃わたし達の生活にとても役立ってくれている車ですが、いつかは買い換えなければならない日が訪れます。

 

 

劣化によるものであったり、新たに欲しい車が出てきたりとその理由は人それぞれでしょうが、買い替えにはタイミングというものがあります。

 

 

それは購入する予定の車が値落ちするタイミングを見極めなければならない、ということがひとつと、もうひとつは現在の車を買い取ってもらうためのタイミングです。

 

 

中古車の買取はその時期や業者の在庫等、さまざまな要素が絡みあってその査定額がはじき出されます。

 

 

あるお店で出してくれた査定額があったとして、それがよそのお店にいっても同じ査定額になるとは限りません。

 

 

むしろ同じ査定になることのほうが稀だと言えるでしょう。

 

 

業者のほうも当然商売を行なっているわけですから、他の商売と同様に在庫をたくさん抱えている商品はあまり仕入れたくありませんし、地域による商品の特殊な人気差というものもあったりするのが事実です。

 

 

これは車にも同様のことが言えますので、買い替えを検討する時にはまず車の買取のこともしっかりと頭に入れておかなければならないということです。

 

 

そしてその査定額が適正なものかどうかしっかり見極めなければなりません。

 

ワンポイントアドバイス
車が高く売れるタイミングがあるって知っていますか?

 

それは一番が3月ですね。
他にも夏の8月と12月にも車の市場はかなり動きます。

 

まず3月は決算前ということも有りますが、それよりも
18歳の新入社員が車を買う時期用の仕入れが始まります。
4月から出社ですので3月に車を探している人はかなりの数がいます。
車が欲しい人が多ければ自ずと買い取り価格も高騰するのです。

 

また、8月12月はボーナスがある時期ですね。
不景気だからこそこのボーナス時期には新車ではなく中古車を購入しようと踏切ユーザーが増えるのです。
こう言ったタイミングを見逃さずにしておきことも損しないポイントです。

 

しかし車は鮮度が命です。
そのタイミングが合わなくても早ければ早いほどいいので注意して下さい。

 

車は売りどきよりも買いどきが重要です。
いくらで買うのか?と言うよりも本当に買いたい車が見つかっているおか?が大事です。

 

本当に欲しい車が有るようでしたら、高額な支払も納得するでしょう。
しかしそろそろ何となく変えようかなと購入すると絶対に飽きがきてまた買い替えたくなってしますのです。
そうなってしまったらせっかく高額な金額を払っても勿体ないですよね。
また、不満が出てきたら本当にイヤになって我慢できなくなってしまします。

愛車の価値を調べるには

▲ページトップへ▲